読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEH 攻略 ユニット解体新書

任天堂の提供するFEヒーローズ各ユニットの解説やスキル構成を紹介

「セネリオ 水薙ぎブレード型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170428033453j:plain

スキル 構成
個体 速さ⬆︎︎守備⬇︎
武器 グルンブレード+
補助 引き寄せ
奥義 竜穿
A 獅子奮迅3
B 水薙ぎ3
C 死の吐息3
☆︎5 セネリオ 能力
HP 36
攻撃 49
速さ 39
守備 17
魔防 32
属性
範囲 2マス
兵種 歩兵

個体:Bスキルの水薙ぎを活かすなら、速さ⬆︎がおすすめです。

武器:水薙ぎにより追撃が取りにくいので、火力のあるグルンブレード+を持たせています。

補助:被弾しない運用を想定していますので引き寄せにしましょう。

奥義:終盤のごり押しを想定して、竜穿を持たせています。

Aスキル:被弾しない前提の運用となりますので、水薙ぎに相性の良い子奮迅3を持たせます。基準値の弓兵は反撃なしで殴れるようになりますので役割が広がります。

Bスキル:水薙ぎなら役割が広く、安定します。緑魔では唯一ニノに速さを抜かれる場合がありますが、魔防の値を考えれば十分倒せます。また、ヘクトルや遠距離反撃エルフィにも役割を持てますので、なるべく踊り子と組ませて運用してください。

Cスキル:反撃されにくいことを活かし、死の吐息で相手PTに固定ダメージをばらまきましょう。

総括:前線を盾に隠れながら水薙ぎブレードで固定ダメージを撒いて一撃離脱を繰り返しつつ、いざというときは奥義でワンパンもできるユニットです。

feh-chara-study.hatenablog.com

 

All rights reserved © 2017 PlaneRabbit