読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEH 攻略 ユニット解体新書

任天堂の提供するFEヒーローズ各ユニットの解説やスキル構成を紹介

「アルム 竜穿風薙ぎ型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170424161922j:plain

 

スキル 構成
個体 速さ⬆︎︎ HP⬇︎
武器 ファルシオン
補助 引き戻し
奥義 竜穿
A 獅子奮迅3
B 風薙ぎ3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 アルム 能力
HP 42
攻撃 55
速さ 36
守備 31
魔防 25
属性
範囲 1マス
兵種 歩兵

個体:速さ⬆︎に獅子奮迅3をつければ速さ激戦区の30~35をノーリスクで殴れるようになります。

武器:ファルシオンならノノやニニアンの青マクムートも倒せます。また、3ターンに1度HPを10回復するので獅子奮迅と相性が良いです。

補助:近接ユニットですので、移動スキルは引き戻しの方が次のターン遊撃に出やすいでしょう。

奥義:攻撃が高いので、一撃で倒せる局面を作れるように竜穿を持たせています。

Aスキル:ファルシオンと相性が良い獅子奮迅一択です。火力増強に加えて速さ36になる上、耐久も上昇するので多くの青ユニットのワンパン範囲から外れます。

Bスキル:風薙ぎを持たせて踊り子と組ませましょう。エルフィやエフラムなどの青の物理受けを削る役割もこなせるようになります。奥義カウントが貯まれば竜穿で一撃で落とせるため、火力も十分です。

Cスキル:威嚇では役割が広がらないので、攻撃の鼓舞、速さの鼓舞などを編成に合わせて持たせてください。

総括:風薙ぎ型であれば、アルムは青も削れる頼れるアタッカーとなります。自分から攻撃した際は追撃できない分、ワンパンがしにくくなるので前線に出過ぎないよう気を付けましょう。

feh-chara-study.hatenablog.com

 

All rights reserved © 2017 PlaneRabbit