読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEH 攻略 ユニット解体新書

任天堂の提供するFEヒーローズ各ユニットの解説やスキル構成を紹介

「リョウマ 激化両受け切り返し型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429150914j:plain

スキル 構成
個体 魔防⬆︎HP⬇︎
武器 雷神刀
補助 引き戻し
奥義 月虹
A 相性激化3
B 切り返し3
C 速さの威嚇3
☆︎5 リョウマ 能力
HP 38
攻撃 50
速さ 35
守備 27
魔防 24
属性
範囲 1マス
兵種 歩兵

個体:激化で緑を両受けさせるのでれば魔⬆︎HP⬇︎がおすすめです。

武器:全距離反撃を持つ雷神刀

補助:受け役なので引き戻しを持たせます。

奥義:赤受けも視野に入れるのでれば、追撃を強くする月虹にしましょう。

Aスキル:相性激化を持たせることで、緑は物理45、魔法40までノーダメで受けられるようになります。

Bスキル:切り返し3を持たせて緑を確殺します。また、速さ39以下の白赤も受けから倒せるようになります。

Cスキル:前線に居座ることになりますので、速さの威嚇を持たせて敵陣にデバフをかけましょう。

総括:激化リョウマであれば緑相手に安定した役割を持てる上、切り返しで赤受けもできます。2マス移動の赤ヘクトルとして扱いましょう。 

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「ルキナ 奮迅攻め立てフルアタ型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429060806j:plain

スキル 構成
個体 速さ⬆︎魔防⬇︎
武器 ファルシオン
補助 献身
奥義 月光
A 獅子奮迅3
B 攻め立て3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 ルキナ 能力
HP 43
攻撃 53
速さ 42
守備 28
魔防 20
属性
範囲 1マス
兵種 歩兵

個体:追撃範囲の広がる速さ⬆︎が良いでしょう。受け範囲は変わらないので魔防⬇︎で構いません。

武器:竜特攻でノノカムイにも役割を持つファルシオンを持たせます。

補助:3ターンに一度HPを回復するファルシオンを装備しているので、攻め立ての発動維持、味方の応急処置に役立ちます。

奥義:攻め立てを入れるので、3カウントの月光の方が2カウントの月虹より使う場面を計算しやすいです。

Aスキル:ファルシオン、攻め立て、両方と相性の良い獅子奮迅にしましょう。

Bスキル:ワンパン範囲が広くルキナは攻め立てで耐久の低さを補いましょう。

Cスキル:常に前線を張れるキャラではないので、鼓舞をつけて救助に来た味方にバフをかけましょう。

総括:ルキナのステータスは火力方面に尖っておりますが、青相手もある程度見れるので、味方で位置をうまくサポートしつつ攻め込ませればエースとして活躍できます。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「アクア 奮迅赤受け離脱型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429034247j:plain

スキル 構成
個体 守備⬆︎HP⬇︎
武器 蒼海の槍+
補助 歌う
奥義 月虹
A 獅子奮迅3
B 離脱の行路3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 アクア 能力
HP 33 
攻撃 46
速さ 39
守備 27
魔防 31
属性
範囲 1マス
兵種 歩兵

個体:剣受けができる守備⬆︎が理想です。激化運用かつ離脱持ちなのでHP⬇︎が良いでしょう。

武器:蒼海の槍を持たせて激化運用をしましょう。

補助:歌う、踊りと同じく味方を再行動できます。

奥義:赤剣を受けから確実に倒せるよう、月虹を入れています。

Aスキル:受け範囲を広げるために獅子奮迅を持たせます。赤剣は攻撃45までノーダメで受けられるようになります。

Bスキル:HP⬇︎かつ獅子奮迅で発動が計算しやすい離脱を持たせましょう。

Cスキル:後衛にいることがほとんどなので、味方を強化する鼓舞スキルを持たせましょう。

総括:アクアは奮迅を持たせることで安定して赤受けしつつ、離脱の発動も狙える再行動役として活躍させましょう。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「カゲロウ 死線攻め立てフルアタ型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429021900j:plain

スキル 構成
個体 速さ⬆︎守備⬇︎
武器 秘毒の暗器+
補助 献身
奥義 月虹
A 死線3
B 攻め立て3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 カゲロウ 能力
HP 31
攻撃 45
速さ 40
守備 14
魔防 23
属性
範囲 2マス
兵種 歩兵

個体:追撃範囲を増やせる速さ⬆︎がおすすめです。守備は切りましょう。

武器:歩兵特攻の秘毒の暗器一択です。歩兵に対する攻撃が実質68になります。

補助:受けられる相手がいない時、自力でも攻め立てを発動できるよう、献身を持たせます。

奥義:歩兵以外の相手にも決定打を持てるよう月虹を入れましょう。

Aスキル:死線3を持たせることで基本的にほとんどの歩兵はワンパン圏内に入るはずです。

Bスキル:耐久が低いので反撃されないよう、攻め立てを持たせます。

Cスキル:救助に来た味方にバフをかけられるよう、鼓舞系を入れましょう。

総括:激化レイブン以外の歩兵はほとんどカゲロウのワンパン圏内にはいるはずです。耐久がありませんので、味方の補助スキルをうまく使って一撃離脱を心がけましょう。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「ユリア 獅子奮迅魔受け型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429014235j:plain

スキル 構成
個体 魔防⬆︎守備⬇︎
武器 ナーガ
補助 引き寄せ
奥義 氷華
A 獅子奮迅3
B 切り返し3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 ユリア 能力
HP 38
攻撃 52
速さ 29
守備 17
魔防 38
属性
範囲 2マス
兵種 歩兵

個体:受けから緑魔や青魔を確実に倒せるよう魔⬆︎がおすすめです。速さが低く、物理受けは基本できないので、守備は捨てて構いません。

武器:ナーガにしましょう。チキを倒せるようになります。

補助:前線にずっと顔を出すわけではないので、味方を避難させつつ後退できる引き寄せがおすすめです。

奥義:苦手属性にも固定ダメージを与えられる氷華がおすすめです。

Aスキル:獅子奮迅3を持たせます。受けられる回数は減りますが、火力と耐久が上がるので使い勝手が良くなるでしょう。

Bスキル:切り返し3を持たせれば1ターンの受けで奥義カウントを最大4貯めることができ、また仮想敵であるダイムサンダ兄弟やリンダの処理も安定します。獅子奮迅で速さが29になりますので、相手の速さ次第では弓も返り討ちにできるようになります。

Cスキル:救助に来た味方にバフをかけられるよう、鼓舞系のスキルがおすすめです。

総括:高い魔防を活かして魔受けという役割に特化させました。獅子奮迅で能力を少し補えば受け範囲が広がり強力なユニットとなります。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「ルフレ 鈍足激化剣殺し型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170429011315j:plain

スキル 構成
個体 守備⬆︎速さ⬇︎
武器 ブラーレイブン+
補助 引き戻し
奥義 緋炎
A  相性激化3
B  剣殺し3
C  魔防の威嚇3
☆︎5 ルフレ 能力
HP  40
攻撃  40
速さ  25
守備  32
魔防  22
属性  青
範囲  2マス
兵種  歩兵

個体:弓やカゲロウを抑えやすくなる守備⬆︎がおすすめです。追撃を受けて奥義カウントを貯めやすいよう、速さ⬇︎が理想です。

武器:無属性に3すくみ有利を取れるブラーレイブンで良いでしょう。

補助:赤剣に対する壁役をこなすので、引き戻しにしてください。

奥義:華炎は緋炎より固定ダメージが多いため苦手属性の削りに向きますが、有利属性のみを相手にすることが多いので3カウントで溜まる緋炎の方が汎用性は高いです。

Aスキル:相性激化、赤と白の二属性に有利を取れ、赤と白の物理攻撃は53までノーダメになります。(攻撃⬆︎アイクでも1ダメージしか与えられない)

Bスキル:赤剣を1ターンで屠れないと厄介なので、剣殺しをつけています。

Cスキル:前線に一人で出して釣り役、壁役をこなすことが多いので、鼓舞より威嚇の方が使い勝手が良いです。魔防の威嚇にすれば、おそらくすべての仮想敵を受けから入って1ターンで落とせます。

総括:役割が広くて人気の激化ルフレですが、あえて鈍足にすることで奥義が発動しやすくなり、使い勝手が増します。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「セネリオ 水薙ぎブレード型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170428033453j:plain

スキル 構成
個体 速さ⬆︎︎守備⬇︎
武器 グルンブレード+
補助 引き寄せ
奥義 竜穿
A 獅子奮迅3
B 水薙ぎ3
C 死の吐息3
☆︎5 セネリオ 能力
HP 36
攻撃 49
速さ 39
守備 17
魔防 32
属性
範囲 2マス
兵種 歩兵

個体:Bスキルの水薙ぎを活かすなら、速さ⬆︎がおすすめです。

武器:水薙ぎにより追撃が取りにくいので、火力のあるグルンブレード+を持たせています。

補助:被弾しない運用を想定していますので引き寄せにしましょう。

奥義:終盤のごり押しを想定して、竜穿を持たせています。

Aスキル:被弾しない前提の運用となりますので、水薙ぎに相性の良い子奮迅3を持たせます。基準値の弓兵は反撃なしで殴れるようになりますので役割が広がります。

Bスキル:水薙ぎなら役割が広く、安定します。緑魔では唯一ニノに速さを抜かれる場合がありますが、魔防の値を考えれば十分倒せます。また、ヘクトルや遠距離反撃エルフィにも役割を持てますので、なるべく踊り子と組ませて運用してください。

Cスキル:反撃されにくいことを活かし、死の吐息で相手PTに固定ダメージをばらまきましょう。

総括:前線を盾に隠れながら水薙ぎブレードで固定ダメージを撒いて一撃離脱を繰り返しつつ、いざというときは奥義でワンパンもできるユニットです。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「ティアマト 激化緑魔殺し型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170428031519j:plain

スキル 構成
個体 攻撃⬆︎︎HP⬇︎
武器 深緑の斧+
補助 引き戻し
奥義 月虹
A 鬼神の一撃3
B 緑魔殺し3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 ティアマト 能力
HP 34
攻撃 43
速さ 34
守備 25
魔防 30
属性
範囲 1マス
兵種 騎兵

個体:低い火力を補い役割を増やすためにも攻撃⬆︎がおすすめです。また、激化運用なのでHP⬇︎が良いでしょう。

武器:魔防が高く守備も最低限ありますので、機動力を活かして青属性の壁役ができる深緑の斧+で問題ありません。

補助:青属性の壁役を任せるので"引き戻し"を持たせましょう。

奥義:早い段階で発動できる月虹がおすすめです。火力を補いましょう。

Aスキル:攻撃の低さを補うため、鬼神の一撃を持たせています。

Bスキル:高い魔防を活かして緑魔を見れますので、緑魔殺しを持たせて役割を広げました。

Cスキル:引き戻し後にバフをかけられますので、攻撃か速さの鼓舞で良いでしょう。

総括:ステータスは器用貧乏なので元々激化向きのキャラです。青と緑魔へのメタとして運用すれば、青と緑魔が強い現環境では十分活躍できるでしょう。

 

feh-chara-study.hatenablog.com

 

続きを読む

「アイク 剛剣天空型」"FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170428024838j:plain

スキル 構成
個体 攻撃⬆︎︎HP⬇︎
武器 ラグネル
補助 引き戻し
奥義 天空
A 剛剣3
B 切り返し3
C 速さの威嚇3
☆︎5 アイク 能力
HP 39
攻撃 54
速さ 31
守備 32
魔防 18
属性
範囲 1マス
兵種 歩兵

 

個体:Aスキルの剛剣を活かすために攻撃⬆︎です。速さ⬆︎や魔防⬆︎でも役割を持てるので攻撃⬇︎でなければ問題ありません。

武器:固有武器のラグネル一択です。

補助:ラグネルの効果により全距離反撃できますので味方を避難させつつ前線を張れる引き戻しにしましょう。 

奥義:受けてから反撃で倒す運用が向いていますので、HPを回復できる天空がおすすめです。

Aスキル:全距離反撃できますので、剛剣3を持たせて天空を発動させる運用が強いです。

Bスキル:1ターンで奥義カウントを5貯められる、切り返し3にしましょう。

Cスキル:基本的に前線を張らせることを考えると、鼓舞よりも攻撃や速さの威嚇の方が良いです。

総括:「1回受け→自ターン天空発動」と2体以上を瞬時に処理できますのでとても強いです。赤属性の中では最強格でしょう。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

「クレア 死線フルアタ型」 "FEHユニット型考察"

f:id:GAMERS_GUILD:20170425185558j:plain

スキル 構成
個体 攻撃⬆︎︎守備⬇︎
武器 銀の槍+
補助 引き戻し
奥義 月虹
A 死線3
B 攻め立て3
C 攻撃の鼓舞3
☆︎5 クレア 能力
HP 37
攻撃 49
速さ 41
守備 16
魔防 28
属性
範囲 1マス
兵種 飛行

個体:基準値では火力がないので攻撃⬆︎がおすすめです。物理は有利属性相手でも2発耐えられないので守備⬇︎にしましょう。 

武器:火力の高い銀の槍+で問題ありません。

補助:飛行ユニットなので味方歩兵などの山越え、川越えにも使える引き戻しが最も使いやすいです。

奥義:死線と合わせるのであれば速さ基準値でも追撃が多く取れるので月虹一択でしょう。

Aスキル:火力の低さと追撃を狙うには微妙な速さを両方強化できる死線がもっともおすすめです。

Bスキル:攻め立てにすることで、受けた後でもアタッカーの役割を続けられます。

Cスキル:基本的に1度までしか受けられないので鼓舞系を持たせます。

総括:基本的には魔受け、アタッカーの運用となります。防御が低いですが飛行ユニット故に地形の影響を受けないので、上手く利用して一撃離脱を繰り返しましょう。

feh-chara-study.hatenablog.com

続きを読む

All rights reserved © 2017 PlaneRabbit